①独自ドメインを買うの巻

ブログ作ってる記
この記事は約3分で読めます。

※この記事は過去のドメイン時のものです

ドメインってなんだ

WEB上における自分のブログの住所だと思えばいいらしい

アドレスの内の「○○○○.com」とか「○○○○.jp」とか、アレのこと

※○○○○からをドメイン名と呼ぶんだそうです

「独自」と「無料」の違いは

よいところわるいところ
独自ドメイン・スキルがあればどんなサイトでも作れる
・SEO上、自分以外の影響を受けない
・お金を払い続けている限り、外部要因でブログが無くならない
・レンタルサーバー代、ドメイン代など運営費がかかる
・ブログ始めるまでに必要な作業がめんどくさい
無料ドメイン・無料で始められる(レンタルサーバーもドメインも企業持ちなので)
・ひな形が概ね決まっているので迷わない、あと管理画面がシンプルでとっつきやすい
・大家である企業のルールに従わなくてはならない
・(企業が潰れたら共倒れでサイトごとなくなる)・アフィリエイトでの収益化NGな企業もあったり、稼ぐには不向き

どうやって買うのか

ムームードメインかお名前.comがよく使われてるみたい

「よくわからないけどクマがかわいい」という理由でムームードメインを選択

検索窓に好きな単語入れて検索すると、

・使えるかどうか

・値段

が出てくるので検討

※このブログで買ったドメインは「marnida.com」で1年間1160円でした

▲.comは当サイトが購入済み

!注意!

購入直前に気づいたんですが、検索して出てくる価格は「最初の1年間の価格」で、2年目からは高くなる場合があるようなのです

たとえばmarnida.netで見てみました

契約ページで年数を選ぶところがあり、そこで1年を選ぶと見積もりが出ます

これを試しに2年にしてみると・・・?

 

え、えっと。。。

1年で646円で、2年で2245円てことは、

2年目が1599円てことですね、2倍以上です

気づかなかったら2年目に悲しい思いをするところです・・・

 

中には69円とかべらぼうに安いドメインもあるので、そういうのは2年目以降の価格もちゃんと見たほうが無難です

もちろんこだわりのドメインなら、モチベーションにもつながるので投資するのはアリですね

僕は「ドメインなんて見てる人いねんじゃね?」と思っているので、無難に「.com」です

サーバー同時申し込みを活用

ドメイン買う人はレンタルサーバーも必要だろう、ということだと思うんですが、一緒に申し込むとちょっとお得になりました

▲期間限定ではなさそうちなみに僕はロリポップを使いましたが、初期費用は1500円でした

おお、ほぼドメイン代1年分か

コメント

タイトルとURLをコピーしました