個人事業主への道~①書類準備編~

ホップステップ開業【完】※全3回
この記事は約2分で読めます。

退職しちゃった以上、とっとと開業せねばなりません

でもこの先どのくらいやることあって、

どのくらい手間がかかるのかは先に把握しておきたい

…ということで手っ取り早くHow to本に頼ってみます

ブックオフで1000円したからきっとこれは信用できる本のはず(小市民)

ふむふむどれどれ

 

ピンときました

税務署と税事務所にそれぞれ提出するものがあるようです

税務署=国、税事務所=都道府県と、

やることを区別してるんでしょうか、正直2カ所行くのめんどくさい

Dear税務署:「開業届」と「青色申告申請書」

まずは税務署用に2点

・個人事業の開廃業届出書

・所得税の青色申告承認申請書

を作ります

なんと、あの伝説の仕事の効率落としツール「マイナンバー」を記入する箇所があるので、なんとか探し出しておきましょう

ちなみに上記2点については開業freeeという開業支援サイトに無料登録すると半自動で入力してくれて、印刷までできます

個人事業の開業届が簡単・正確 | freee開業
個人事業・フリーランスを始める方必見!開業に必要な開業届や青色申告承認申請書などの書類を、無料で、簡単に、一括作成できます。

やさしさと分かりやすさにちょっと感動しました

確定申告にも対応しているらしいので、有料会員登録検討するレベルで気になってます

 

Dear税事務所:「個人事業税の事業開始等申告書」

フォーマットは各自治体によって違うようです

記載内容自体は開業届とほぼ一緒ですね

 

この3つがあればまずは良いみたいなので、あとは提出あるのみ!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました