人生初☆まじドローン体験@室蘭イタンキ浜

室蘭界隈の話

蒸気機関の発明による産業革命

コンピューターの発展による広義の情報革命

火から原子力までのエネルギー革命

人類は様々な革命を経験し、今現在もAIだの仮想通貨だの、最新の情報革命前夜であり続けて久しい今日この頃

個人的にはドローン技術も、映像革命とでもいうべき規模の変化だと思うのです

革命の産物がこの手の内に!

先日仕事で室蘭にいったとき、とあるツテで本気のドローンを体験する機会がありました

 

さて、場所はイタンキ浜

地球上でも希少な「鳴り砂」で有名な場所です

今回現場には2機のドローンがありました

 

1つはDJI社のフラッグシップモデルである「INSPIRE」

さすがにうん十万するコヤツを使わせてもらうのは怖すぎるので

もう1つの「MAVIC AIR」さんで体験させてもらいました

片手で持てるいい感じのサイズ感がステキ、なんかかわいい

攻殻機動隊っぽい

 

電源を入れ、コントローラと機体をリンク

4枚の回転翼がフィゥィゥィゥイゥィゥィっと勢いよく回りあっけないほどふわっと浮きます

GPSが付いているので、風に抵抗してその場から動かないんですね、MAVICさんまじパネっす

これはINSPIRE用のコントローラ

 

カメラも積んでいるので撮らせてもらいました

まずは自分たち(左が僕)

 

もうちょい高度上げて室蘭側の海岸

もう絶景

さすが室蘭

 

さらに高度を上げて潮見公園越しの室蘭港側

奇跡的に鳥が入った(!)

思っていた以上に基本操作はカンタンでした(技術の恩恵)が

視認で前後わからなくなったり、撮りたい方向にカメラ向けられなかったり、思い通りに扱うには相当な修行が必要だと、頭ではなく体で理解したぜ

・・・

室蘭は自然も工場も街も被写体としての魅力があるし、その地形の影響で風が比較的強めなので、ドローンの練習地としてこんなにタフで魅力的な場所はそう無いとのことです

全国のドローンファイターのみなさん、ぜひ練習にお越しください

 

最後にちょっとだけINSPIRE触らせてもらいました

MAVIC AIRとはまた違うハンター感?マシン感?アパッチヘリのような力強さがあります

※ドローンの飛行に関しては航空法など決められたルールに則って正しく楽しく運用しましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました