展望台数から見る室蘭の持つ景観の希少性と他市町村に対する競合優位性に関するいくつかのそういったもの

室蘭界隈の話
この記事は約1分で読めます。

なんか

ふと思いついて

室蘭の展望台の数を数えてみたら、10カ所あった

1地球岬展望台

2八丁平展望台

3潮見公園展望台

4トッカリショ展望台

5測量山展望台

6祝津公園展望台

7白鳥湾展望台

8マスイチ展望台

9チャラツナイ展望所

10絵鞆岬展望台

・・・・

多いのか?普通なのか?

 

試しに函館

1つだけだった、意外

 

試しに小樽

5つあった

けど5つなのか

 

あれ、多いな室蘭

 

唯一無二の地形のせい

きっとそうだな

室蘭は火山活動でどかーっとできた、日本全国探しても珍しい形の港町

内側の工場と外側の大自然は、その時代時代で見る人に感動を与える景観だったんだな

黎明期の赤く煙る工場だって活気の象徴だったんだろうし

今ある工場夜景だってここが特異な港だったから存在してる

 

おお

室蘭に住む全ての民草よ

汝らはかくも得難き大地に根付き、この街を育てて来たのであるなあ

民草誇るべし

コメント

タイトルとURLをコピーしました