22世紀に残したい室蘭「三勝」のカツカレー

うまいもの
この記事は約2分で読めます。

タレと衣の「江戸前天丼」で有名な室蘭の老舗「天勝」

天勝の3代目のおじさんにあたる方のお店がここ「三勝」

 

三勝の人気メニューはなんといってもカツ

そうカツレツ

そしてぼくはカレーが大好き

だから自然と注文はカツカレーですね、もちろんです

 

ところで今回のタイトル「22世紀に残したい」は、カレーのことじゃありません

いやカレーも残ってほしいんですけど、もっと残ってほしいのがこちら↓

おわかりいただけただろうか

コップの水に浸かったスプーンですよ

久しぶりに見ましたよ

ええかれこれ…ちょっとわかんないくらい久しぶりに見ましたよ

昔は主流だった(気がする)んですが、このスタイルで出てくるお店をここ20年くらい見てない

たぶんお米がスプーンにひっつかないようにという、お店側の配慮ですよね

なんでやらないんだろう

こうやって出てくるだけで、うまみが増しそうっていうか、加点したいと思わせる何かがあるように思うわけです

カラリと揚げられたカツは軽快な食感で、いやな油っこさは最後まで感じませんでした

手作りの黄色いカレーは予想通り適度にスパイシーで、無限に食べ進められそうです

小皿でくれる福神漬けとらっきょうがまたいいですね

細かく刻んでくれているところに、老舗食堂ならではのお客さんへのあったかい配慮をビンビン感じます

 

派手さはないけどまた行きたくなる「三勝」、いいなあ

コメント

タイトルとURLをコピーしました