2019-12

うまいもの

ちょっと高いけどだいぶうまい間嶋豆腐店のオトーフ

輪西駅の信号を山側に入ってちょっと行ったところに、ごく普通な風貌のお店を構えている「間嶋豆腐店」は、今年(令和2年)で104歳。大正5年から続く100年企業なのだ。 あの天勝よりも年上のオトーフとはどんなものなのか、興味はあったけどな...とか
好奇心の部屋

北海道Likers最後のお仕事/D51560も駅舎に戻る時代

※北海道Likersは2020年1月31日をもって閉鎖しました 記事全文アーカイブはこちら(ダウンロード) これでラスト。 会社を辞めて、その会社でお世話になったライターさんに誘っていただき、北海道...とか
まちの人

D51錆びたら磨く

旧室蘭駅舎のとなりにD51が来て2カ月。季節はすっかり冬でござる、忍。 当たり前なのだけども、鉄って錆びるのでござる、忍。 前回の清掃から1カ月でここまで赤くなっておったそうな。 むむむ、とっても赤い ...とか
ぼやき箱

仙台のあんなところにこんなものがあった

高校の友人の結婚式参加のため、師走の仙台へ。 高校勢はぼくともう一人だけだったが、まあね、みんなそれぞれ家庭とかあるしね。ぼくもあるけどね。 お色直しでドヤってくる友人に癒やされ、会場から引き上げた。友人には申し訳ない気持ちだが...とか
ぼやき箱

「試される大地」のコピーライター・臼井さん講演会をグラレコした結果

元々知っていたというわけではないけれど、多少売文で食いつないでいる身としては、こちらの臼井栄三さんは大先輩だ 電通北海道ご出身で、一行何十万円、何百万円という今となっては不可思議な時代を経験してきた、叩き上げのコピーライターさんなので...とか
うきうき体験

キンコン西野さんの「チックタック〜約束の時計台〜光る絵本展」が光っていた

劇団ひとりさんの肛門に口からウォシュレットをかけてあげる業のパイオニア・西野さんの絵本が光ると聞いて、家族みんなで行ってきた。 場所はツインサークル変形合体校舎・絵鞆小学校。全国でも円形校舎と円形体育館が並んでいるのはここくらいなのだ...とか
タイトルとURLをコピーしました